バイナリーオプション暴露サイト

どうせなら、勝ちたいだろ?

ファイブスターズオプションなら土日にも取引できるらしいぜぇ!

土日はどこの業者も閉まってるはずだが?

バイナリーオプション業者なんだが、土日は大体どこの業者も閉まってるはずだよなぁ?


でもなぁ、最近になって…

ファイブスターズオプションという業者でも取引ができるようになったぜぇ!


だがなぁ…

土日は為替市場が動いてなかったんじゃねぇか?

いったいどんな取引ができるか

そこの辺りが非常に気になるなぁ!


ファイブスターズオプションの週末取引

このファイブスターズオプションで土日でもできる取引のことを


週末取引っていうらしいぜぇ!

まぁ、取引銘柄を見る限りじゃ予想通りだったなぁ。


為替市場が閉まってやがるもんだから

取引銘柄はどうも先物市場から銘柄を引っ張ってきているらしい。


まぁ、なぜかどこの業者にもねぇ珍しい週末取引なんだが


何といっても、土日の好きな時間に取引できる!

これが一番大きなメリットじゃねぇかな?


何事に追われることもなく、取引に集中することができるぜぇ!

普段やらねぇような、為替ニュースを参考にした情報戦を取り入れてもいいかもな!


平日忙しいやつは、このメリットを活かせるかもしれねぇな!

そういったやつには結構オススメしてぇんだが…


結構デメリットもあるぜぇ!

この先は、ちょっとデメリットな面を語ってやるから

ついでに最後まで見ていきなぁ!


週末取引のデメリットな部分ってなんだ?

さぁ、何も週末に取引できることが

いいことばかりじゃないんだぜぇ!


・パソコン(PC)でしか取引できねぇ!

これは、土日に取引できることを宣伝してるんだったら

かなりデメリットな点になると思うぜぇ!


なぜなら、スマホでの取引するってことは

パソコンが使えねぇ環境にあるってことだぜぇ!


さらには、休日家にいるとは限らねぇ!!

外出時に取引のためだけにネットカフェに行くわけねぇよなぁ!



・先物市場を使っていやがる!

これが、意外とネックなんじゃねぇかな?

平日に選択できる為替銘柄のことを現物市場というらしいが

土日の週末取引で選択できるのは先物市場が採用されてるってわけだ。


まぁ、土日に現物市場とやらが全部閉まってるから仕方ねぇがな…


話を元に戻して

なんでこれがデメリットになるかっていうと

現物市場と先物市場では価格が異なる可能性がある!


もしかすると、取引銘柄の値動きが金曜日と違うってこともあり得るなぁ。

相場の読み違いで損失が拡大する可能性は無視できねぇ!!




このデメリットを押さえておけば

週末取引のメリットを十二分に活かせらぁ!



この記事で紹介した業者はこちら

ファイブスターズオプション(FiveStarsOption)
ファイブスターズオプション(FiveStarsOption)
土日も取引可能な週末取引を提供している海外業者だぜぇ!その他にも自動取引オートトレードやハイロー、最短30秒の短期取引も用意されていて、利益を積極的に狙っていけそうだなぁ!

タスケがオススメする安心して利用できる業者はここだ!

ハイローオーストラリア
  • 最低入金額が5,000円からだと?ただ安いだけじゃ安心はできねぇぞ?タスケもついに血迷いやがったか!
  • それが、兄貴…。ハイローオーストラリアならNeteller(ネッテラー)と呼ばれる決済方法で、入金も出金も迅速反映という話だそうで。
  • せっかく海外業者と取引しても、入金はおろか出金できなければ意味はないからな!そういう理由なら、この俺も納得がいくところだ…。タスケやりやがる…。
  • 最低入金額5,000円でコストを抑えられるぜぇ!
  • ネッテラーを利用した入出金反映は迅速確実!
  • 出金が確実にできる業者だからこそ、安心できるってぇ訳よ!!

コメント

お名前


Mail


URL



GO TOP